森林法関係

森林法関係

Home,業務案内

森林の整備・保全のため、農林水産大臣は全国の森林計画、都道府県知事はこれを受けて地域森林計画を立てなければなりません森林法第4条5条)。森林計画区域内の民有林において開発行為を行うには都道府県知事の許可が必要です(森林法第10条の2)。さらに森林所有者等が伐採等を行うには市町村長への届出が必要です(森林法第10条の8)。

Back to top