建築士事務所登録関係

建築士事務所登録関係

Home,業務案内

他人の求めに応じ報酬を得て、設計、工事監理、建築工事契約に関する事務等を行うことを業としようとするときは、建築士事務所を定めて法の定めるところにより、知事へ登録申請しなければなりません(建築士法第23条)。この登録申請に関わる書類作成や手続きの代行も行政書士の業務の一つです。

Back to top