質屋営業許可関係

質屋営業許可関係

Home,業務案内,質屋営業、古物商許可関係

質屋営業とは物品を質に取り、流質期限までに当該質物で担保される債権の返済を受けない時は、 当該質物をもってその弁済に当てる約款を附して、金銭を貸し付ける営業をいいます。質屋を営業するためには、営業所の所在地を管轄する公安委員会の許可を得なければなりません。

Back to top